TOPインフォメーション

2014年07月15日
黒字第二条「従業員さんあってのわが社」

こんにちは。 企業再生フィールドの竹田です。

黒字百箇条の第二条は「従業員さんあってのわが社」です。

会計事務所の我々スタッフは、
いろんな会社のいろんな経営者さまとお話しする機会をいただいています。
その中でも黒字の会社の経営者さまとお話しする時には独特の緊張感があります。

それは、経営者のみなさんが経営に対する確固としたポリシーがあるからです。

そのポリシーに共通するのが、「従業員さんあってのわが社」という思いです。

多くの経営者さまは、会社の中で営業も現場も一番のスーパーマンですが、
それでも「従業員さんあってのわが社」であると感じていらっしゃることが、
ふだんのお話の中から伺い知ることができます。
そんな方は自分の会社の従業員さんへの不平や悪口を口にすることは絶対にありません。

経営者さまから見れば、100点満点の従業員さんは少ないでしょう。
それでも、「従業員さんが毎日働いてくれるから自分の会社が続いているんだ」
ということをよく知っていらっしゃいます。
とはいっても、従業員さんに優しくしたり、甘やかしているわけではないのですが。

そんな経営者さまとお付き合いさせていただきながら、
中小企業は「」が最大で最高の財産なんだと改めて感じさせてもらっています。

黒字百箇条の第二条は「従業員さんあってのわが社」でした。

企業再生フィールド 竹田