TOPインフォメーション

2015年06月8日
第23回「今週の気づき・学び」

こんにちは、税務コンサルティング部の吉野です。
第23回の「ベスト気づき・学び」をご紹介します。

私事ですが今年は娘が通っている小学校の厚生委員を務めることになりました。
主な活動内容はベルマークの回収・集計
①各ご家庭に封筒を配布→②回収→③形通りきれいに切る
→④番号・点数ごとに分け集計する
というものです。

まず各ご家庭に配布するときに
「線の通りに切ってください。ご協力お願いいたします。」
という用紙を入れます。
それでも半分以上がきれいに切られていないので
厚生委員が回収した後きれいに切り直します。
それを回収し10枚1組として貼っていくわけですが、
一度厚生委員の手元に渡っているにもかかわらず
きれいに切られていないものが何枚も入っていたのです。
娘はそれを見て「なんで大人なのに言われたこと守らないの?」と。
私も正直耳が痛かったです。
・・・大人はいつから言われたことを素直に守らなくなるのでしょうか。

私自身もきっと守っていないときは
出来ない理由など自分の中で言い訳をたくさんしているような気がします。
守らなければいけないことに勝手に順番をつけて
優先順位が低いと守っていないと思います。
でも自分がお願いしたことを相手が守ってくれないと悲しいですよね。

私たちの仕事にも時間・期限・約束など守らなければいけないことがたくさんあります。
守らなければいけないことを守らないと
その向こう側にいる相手に迷惑をかけてしまいます。
大事なことに改めて気づかされた出来事でした。

税務コンサルティング部 吉野