TOPインフォメーション

2015年07月31日
法人設立フィールドVol.32「税務署に行こう①」

 

おはようございます。

法人設立フィールドです。

本日のテーマは「税務署に行こう①」です。

前回まで で法的に法人の設立が認められました。

その後は、事業を開始するために、
銀行で口座を開設し、
様々な官公庁へ届出を提出します。

その中で税務署に提出する届出をご説明していきたいと思います。

設立時の届出には下記のようなものがあります。

①法人設立届出書

②棚卸資産の評価方法の届出書

③減価償却資産の償却方法の届出書

④有価証券の一単位当たりの帳簿価額の算出方法の届出書(第1期に取得した場合)

⑤外貨建資産等の期末換算方法等の届出書(第1期に取得した場合)

⑥青色申告の承認申請書

⑦給与支払事務所の届出書

⑧納期の特例の届出書

様々な届出書があり、
1つ1つの届出書にはきちんと意味があります。

後々困らないためにも、最寄の税理士等に相談して、
届出書を理解し、提出することをお勧め致します。

次回から①②③⑥⑦⑧の6点の届出書を具体的に説明していきます。

新設法人フィールド 田村誠司