TOPインフォメーション

2015年08月25日
第32回「今週の気づき・学び」

こんにちは、税務コンサルティング部の石村です。
第32回の「ベスト気づき・学び」をご紹介いたします。

ウェルカム研修」についての気づき・学びです。
弊社では、入社時社内において「ウェルカム研修」という研修を行っております。
私自身、昨年の春入社した際には、1週間にわたって先輩方に研修していただきました。

研修内容は、社内ルールやシステム等基本を教えていただくことをスタートとし、
先輩方お一人おひとりが、教科書のような研修資料をもとに、
学校の先生のように90分1コマで講義してくださるというものでした。
先輩方は、新社会人として入社した私に対して「社会人とは」「仕事とは」
仕事をするうえで根幹となる部分を丁寧に教えてくださいました。

そして、今回は「ウェルカム研修」を担当させていただく機会がありました。
その際、入社以来ずっとねむっていた研修資料を見直して、
入社当時教えていただいた基本的なことが、
忘れがちになっていたことに気づかされました。

最近読んだ本に、“物事は、すべて基本を大切にしている。基本を身につけなければ、
いくら上辺のテクニックを磨いたところで、能力はなかなか向上しない”とありました。
この機会に、大切に保管し続けていた研修資料をすみずみまで読み込んで、
しっかり見直しを行い、再出発の気持ちで行動していきたいと思います。

税務コンサルティング部 石村