TOPインフォメーション

2013年02月15日
確定申告のご案内(5) 青色申告特別控除について

今回は「65万円の青色申告控除制度」のお話しです。
「65万円の青色申告控除制度」とは、
青色申告をしている「事業所得者」や、「一定規模以上の不動産所得者」が、
毎日の取引を正規の簿記の原則(一般的には複式簿記)に従った方法で記帳し、
損益計算書と貸借対照表を確定申告書に添付して確定申告期限内に提出したときに
所得金額から65万円を控除することができる制度です。
ただし、青色申告特別控除前の所得金額が65万円以下の場合は、
その控除前の所得金額までが限度になります。
上記の「一定規模以上の不動産所得者」とは、
・アパート等の独立した室数がおおむね10室以上
・独立家屋はおおむね5棟以上
などの条件を満たしている方をいいます。
これらの要件に該当しない方の控除額は最高10万円となります。
複式簿記で損益計算書や貸借対照表の作成が面倒な方は当社にお任せください!
65万円の控除を受けたい方や青色申告控除について不明な点などありましたら、
お気軽にご相談ください。お待ちしております。
税務コンサルティング部 藤村