TOPインフォメーション

2013年05月21日
おすすめ書籍 Vol.4

~『お金の話をやさしく伝える本』 本田健著~


税務コンサルティング部の片山です。
現代人のほとんどが、お金(マネー)に支配されていると言われていますが、
皆さんはどう思われますか?
この本によると、
一見、十分なお金(マネー)があれば解決できるように見える問題も
実際はお金(マネー)とはほとんど関係ない場合が多いそうです。

これは私が抱える悩みの本質でした。
私は大学卒業まで吹奏楽を続けてきました。
4月から社会人になり、また楽器を続けたいという思いもありますが
楽器を買うお金(マネー)が無いと思って諦めていたのです。
しかし、本当は仕事と両立できるかの不安で動けなくなっているだけでした。
このように、本を読み進めながらお金(マネー)との付き合い方について
深く考えることができました。
この本のキーワードは「幸せなお金持ち」です。
幸せなお金持ちは、
お金(マネー)を使うときも受け取るときも感謝し、
自分や周りの人を喜ばせるためにお金(マネー)を使い、
毎日をワクワクしながら生きています。
「お金(マネー)とどう向き合うのか?」は
「人生をどう生きるのか?」と似ています。
お金(マネー)と楽しく付き合って、人生も楽しみたいと思います。
税務コンサルティング部 片山