TOPインフォメーション

2018年03月12日
第127回今週の気づき・学び「確定申告業務を効率よく進めるためには」

早いもので私は18回目の確定申告をむかえました。

経験だけはそこそこありますがどうやってこの業務量を
効率よく進めようかと毎年悩みます。

資料収集日を1月中に決めたり、資料収集を2月の上旬で全部終わらせてみたりと
とにかく資料を集めることだけに力を注いでいました。
その結果、早く取り掛かることはできましたが
早くもらい過ぎたため不足資料があることが多々ありました。

そこで業務が止まってしまいお客様に再度資料の準備をお願いし
何度か再訪問をしたりしていました。

その時間のロスを防ぐためには
多少時間がかかってもきちんと資料が揃うのを待つことも大切であると気づきました。
お客様の貴重なお時間を頂戴するのですから
何度もやりとりするのはスマ―トではありません。
事前に何が必要なのかをしっかり把握し、お客様にしっかりお伝えしておく。
このやり取りがお互いに効率の良いやり方だと思います。

基本的な事をしっかりやることが一番の効率化だと
確定申告業務を通じて感じました。

 

school_print_kubaru

財務部 北川