TOPインフォメーション

2018年09月25日
第148回ベスト気づき・学び「電話対応」

 

こんにちは。会計部の伊藤です。
第148回の「ベスト気づき・学び」を紹介します。

 

「電話対応」

普段、私の業務は社内での入力作業が主ですが、
最近はお客様と電話対応することが増えました。
一度お会いし挨拶させて頂いたお客様の対応の際には、
お客様の顔を思い浮かべながらお話しをさせて頂いています。
お互い電話越しでも顔がわかっているので、
とても打ち解けやすいです。

 
一方、お会いする機会のない方もいらっしゃいます。
電話での対応は相手の顔が見えない分、
言葉の受け止め方も変わってくるのだと感じます。
上手に会話できるほうではありませんが、
自分なりの言葉でお客様に伝わるようにと心がけています。

 

「親しみやすさ」は、時には相手により「失礼な人」と
感じる方もいらっしゃいますし、
何よりも信頼あっての事だと思っています。
お客様の要望に応え、
信頼を積み重ねていきたいと思います。

 
先日、ラジオで
別れ際に会話の内容を思い返し、
相手への気遣いの言葉を添えることが
今後の関係に繋がるのだと耳にしました。
ついつい「最初が肝心!」と思いがちですが、
別れ際こそ最後まできちんと対応できたかが大切になってきます。

 

これはきっと、どのような相手に対しても
共通することなのだと思います。

denwa_business_woman

 

会計部 伊藤