TOPインフォメーション

2012年01月12日
税務会計5「決算に向かっての策、決算を終えての策 ~決算予測、決算報告会~」

今回は決算前後のサービスについてご紹介します。


決算前のサービスは「決算予測」です。
利益はどのくらいになるか、
資金はどの程度あるか、
税金はいくらになるか。
決算日の3ヵ月程前から決算の着地点を予測します。


あらかじめ着地点を把握することで、
自分のありたい姿とのギャップを理解できます。
ギャップを理解したら、残された期間で打てる策を
検討していきます。
何もしない場合と比較して明らかに違った姿になれます。


決算後のサービスは「決算報告会」です。
決算書をもとに、過去の自分、目標としていた自分、
同業他社との比較等により現状を正確に把握します。


その上で、次の一年において何に取り組み、
どういう成果を出すかを考え新しい目標を決めます。
目標を掲げることの大切さはよくご存知のことと思います。



決算は一年の締めくくりとして大切であり、
また、始まりとしても非常に大切です。


この節目で現在の自分を振り返り、
将来の自分に向かっていきましょう!



税務コンサルティング部
サブマネージャー
奥田 龍史