TOPインフォメーション

2012年03月2日
確定申告のご案内(6)

税務署から
『平成23年分土地建物等の譲渡所得がある場合の確定申告のお知らせ』
が届いてる方はいらっしゃいませんか?


これは、平成23年中に土地や建物等を
①お売りになった方、
②お売りになって、代わりの土地や建物等を買われた方、
③他の土地や建物等と交換された方
に届く書類です。
税務署からの突然の書類で驚かれる方もいらっしゃるでしょうが、
心配はいりません。


土地や建物等をお売りになった際の売却額から、
その土地や建物等の購入代金や、
仲介手数料、売買契約書に貼った収入印紙代等の費用を
差し引いて利益が出た場合、
確定申告が必要になりますという案内です。


確定申告をしなければいけないのかどうか迷われている方は、
中山会計までお気軽にご相談ください。


また、土地や建物等をお売りになると、
想像以上の税金になる場合もあります。
これから土地や建物等をお売りになる予定のある方も
事前に、お気軽にご相談ください。



確定申告プロジェクトチーム 金谷