TOPインフォメーション

2011年04月13日
月刊コロンブス ロングインタビュー

月刊コロンブス4月号に、弊社社長中山のインタビューが掲載されていますので、御紹介致します。

「東日本大震災で北陸企業も大打撃。政府は適切な情報公開を」

北陸地方の景気はこれまで低迷が続いていたが、ようやく株価も上がり始め、大企業を中心に業績回復への期待感は高まっていた。そんな矢先に東日本大震災が起き、状況が一変した。

経営者の多くは、今できる仕事をして、義援金に回したいという気持ちを持っている。が、仕事の目処がまったく立たない現況だ。

今後どういう対策を立てればいいか、政府にはまず適切な情報公開を求めたい。
それが現状を立て直す第一歩だと思う。

(一部抜粋)

会計人の眼から見た北陸の景気予報としてお話させていただきました。

東北地方太平洋沖地震により、被災された地域の皆様に対し、心よりお見舞い申し上
げるとともに、一日も早い復興を心より祈念いたします。