TOPインフォメーション

2011年10月20日
経営を考える一日 ~M&Aセミナー参加レポート~

昨日、当社が提携しております㈱日本M&Aセンター様が主催する
「経営者のためのM&Aセミナー(名古屋)」に参加してきました。
今回は私の担当するお客様と一緒に参加。
会場は総数230名強の参加者で熱気に満ちていました。



まず最初に分林会長が今日の日本経済の姿を踏まえつつ、
経営手段としてのM&Aの活用方法と、
M&Aの案件数が増加している近況とを説明。
次に実際にM&Aを体験した社長様からのお話があり、
最後に三宅社長が成功するM&Aの進め方を実体験をもとに
お話されました。


今回一緒に参加したお客様からは、
・成長の手段として考えられる為、考える領域が広がった。
・考える領域が広がるとアイデアの幅も広がり閉塞感を取り除けそうだ。
・買い叩くという悪いイメージがあったが、前向きな方法であることがわかり、
 M&Aに対する意識が変わった。
との感想を頂きました。


近々、M&Aを考えるお客様ではありませんが、
経営を考える“きっかけ”になった様子です。


お忙しい中ご参加頂きまして、
ありがとうございました。
これからも一緒に経営を考えていきましょう!


税務コンサルティング部
サブマネージャー
奥田 龍史