TOPインフォメーション

2012年11月30日
若手起業家ロングインタビュー第4弾アップしました

先日、若手起業家様のインタビューの取材現場をレポートしていましたが、
いよいよ記事が完成し、ホームページにアップしました。


今回アップされたのは、写真スタジオを経営されている
株式会社CLOUD(クラウド)様です。


記事の中から新谷社長の理念や大切にしているもの、
将来の展望がよく伝わってきます。


CLOUD様の良さ、そして中山会計の良さも
よりわかっていただける記事に仕上がっていると思います。
是非とも一度ご覧ください。
http://www.nakayama-kaikei.com/interview/vol-4.html



今回記事を作成していただいたライター、カメラさん、
コーディネーターさんなどメイキングスタッフの方々、
素晴らしい記事を作っていただいてありがとうございました。



若手起業家インタビュー第5弾は年明けに
株式会社リック・プロ様の記事アップを予定しています。
こちらも乞うご期待ください。


WEBプロジェクト 浅田

2012年11月29日
職員紹介 Vol.2

税務コンサルティング部 の藤村陽子と申します。


月次監査・記帳代行・決算のほか、
お客様が元気になるお手伝いを行っています。
仕事では、慌てず・焦らず・常に平常心を保つことを日々心掛け、
家族や友人には、信頼・尊敬・思いやりの心を持って接することを心掛けています。
休日にはパン作りや山登りなどでリフレッシュしています。
先日、中山会計の職員とその家族のみなさんと奥獅子吼までプチ登山に行ってきました。

(真ん中ピンクの上着が本人)
日頃の運動不足が解消できた、気分転換になったと好評でした。
第2回も計画しますので、皆さん一緒に登りましょう!!



税務コンサルティング部 藤村陽子

2012年11月28日
消費税勉強会を行いました。

先日社内で職員向けに消費税セミナーが行われました。
今回はそのセミナーを受け課別で更に内容を深く掘り下げて
職員同士でいろいろな事例について研鑚しあいました。

「どのような場合にどのような手続きがいつまでに必要か」
というような内容を事例に基づいて、じっくりと学び合いました。
例えば、届出書の提出期限に
「3年を経過する日」と「3年を経過した日」という文言がありますが、
中途半端な知識では誤った判断をしてしまいます。
特に消費税については、そういった判断を求められる場合が多くあります。


私たちの仕事は月次監査や決算申告が主となりますが、
正しい知識を身に付け、あらゆる状況に応じて正しい判断ができることが
一番重要なんだということを再認識できる勉強会でした。


セミナーに参加するだけでなく、繰り返し学び
より確かなサービスを提供して参ります。


㈱アットワーク 吉野

2012年11月26日
年末調整セミナーを受講してきました。

税理士の新家利津子先生の『年末調整実務研修』を受講してきました。
年末調整の基本的な流れのおさらいから実践演習までを行い、
実際にお客様の年末調整を行う前の良い準備ができました。
既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、本年から以下の3点が変更となっています。


1. 生命保険料控除
 (1)平成24年1月1日以後に締結した生命保険契約等は「新契約」、
   それ以前に締結した契約は「旧契約」となり、両者が明確に区分されます。
   それぞれの計算方法が異なりますので注意が必要です。 
 (2)「新契約」からは従来の①「一般の生命保険料」、②「個人年金保険料」に加え、
   新たに③「介護医療保険料」が設けられました。
   従来までは①②各5万円の合計10万円が生命保険料控除の限度額でしたが、
   今回の変更では、①②に③の控除を加え合計12万円の控除に増額されました。
2. 通勤手当の非課税限度額の変更
   自動車などの交通用具を使用して通勤する人が受ける通勤手当の
   非課税限度額が減額となりました。
   従来までの「運賃相当額」から「距離比例額」に
   非課税限度額が減額となっています。
   つまり、通勤手当で「距離比例額」を超えた部分は
   所得税の課税対象となります。 
3. 納期の特例の期限の変更
   「納期の特例」の承認を受けている源泉徴収義務者が7月~12月に
   支払った給与等から徴収した源泉所得税の納期限が、翌年1月20日となりました。
   「納期の特例」の承認を受けていない源泉徴収義務者の納期限は
   従来通り翌月10日になります。
以上のように変更点がありますので、年末調整では注意が必要です。
実践演習をしてみて、特に生命保険料控除の計算が複雑になったと感じました。
中山会計では、年末調整支援にも力を入れています。
不明な点などありましたら、お気軽にご相談ください。
税務コンサルティング部 浅田

2012年11月21日
職員紹介 Vol.1

今回からしばらくの間、職員の自己紹介を載せて参ります。
皆様に中山会計職員の「人となり」をご理解いただき、
これまで以上に親しみやすく、相談しやすい会計事務所を
目指していきたいと考えております。
どうぞ、お楽しみに!!
 経営管理部総務課の鍛治と申します。


私の担当業務は、当社の管理業務全般です。
経理・財務・人事・総務・営業事務・システム管理等々の
内部業務を専ら担当させていただいております。
仕事のモットーは「いつも笑顔で」です。


また、私の趣味は釣りです。特にジギングに夢中です。
写真は11月某日、輪島市七つ島沖で釣り上げました「がんど」と「真鯛」です。
「いつも真剣」が釣りのモットーです。

直接お客様の所にお伺いする事は少ないですが、事務所におりますので、
いつでも御気軽にお声掛け下さい。


皆様の御来社を心よりお待ちしております。


経営管理部総務課 鍛治貴嗣

2012年11月20日
『MJSシステム活用術』セミナーに行ってきました。

 11月15日(木)ミロク情報サービス㈱金沢支社研修室において
「MJSシステム活用術」というテーマでセミナーがあり、参加してきました。


 講師は、情報ネットワーク委員会 岡崎克郎税理士事務所 所長 岡崎克郎先生と
MJS会計事務所チャネルパッケージ事業部 営業推進部 課長 清水直美さんです。
受講人数は、16名で、遠くは輪島からバスで来られた事務所の方も
いらっしゃいました。

 仕訳内容を効率よく行う方法、検索時間を短縮する方法および印刷指示を
簡単に行う方法など、月次入力から決算仕訳入力まで幅広く活用できる方法を
学ぶことができました。一部ご紹介いたします。



  1.仕訳内容を効率よく行う方法。


   ① 定型仕訳を上手に活用する。
     
     例 給与などほとんど変化のない仕訳は12ヶ月分の定型仕訳を
       つくり、数字を入れるだけにしてしまう。等


   ② 振替伝票の活用。


     例 複合の仕訳を入れる必要がない。コピーできる。等


  2.検索時間を短縮する方法


   ① 以上以下検索。
    
     例 消耗品費など10万円以上と検索することによりの資産計上もれを
       防ぐ。 等


  3.印刷を簡単にする方法


   ① 印刷パターン設定。


     例 比較財務報告書をパターン化し、条件を設定する手間を省き、印刷
       をする。 等


   ② 一括印刷。


     例 毎月出力する帳票を一括印刷に登録し一度に印刷をかける。または
       ファイル出力を選び、PDFにおとし、一度にメールで送る。等 


 その他にも、いろいろな裏技も教えていただき、3時間充実した内容でした。


 学んだ内容を生かし、これからの繁忙期を効率よく、またお客様によりよいサービスを
提供できるようにしていきたいと思います。



 ㈱アットワーク 高井

2012年11月13日
会社を閉めるとき。会社を変えるとき。

 9月10月11月と3回に渡り研修があり、
会社の解散・清算及び企業再生の局面における税制及び法制について学んでまいりました。

会社の解散・清算・・・会社を閉めるとき
企業再生・・・会社を変えるとき
それぞれの大切な場面での税制について近年大きな改正がございました。


皆様におきましては一生に一度経験するかどうかの話です。
例えれば企業として死に臨むことと大手術に臨むこと。
当社では皆様が安心して臨んでいただけるため、幾度にも及ぶ
知識の塗り直しと豊富な実体験を日々行っております。

このような企業の重要な場面におきましては、
税制のみならず法制(会社法、民法等々)の知識も必要になります。
会計事務所という枠に縛られず、皆様が安心して会社経営を
行えますように当社では必要な知識の習得にこれからも務めてまいります。
社内研修でも研鑽を行っておりますのでご不安、ご不明な点がございましたら
私もしくは当社スタッフまでご相談下さい。


税務コンサルティング部マネージャー 小嶋

2012年11月5日
「若手起業家ロングインタビュー」を取材してきました!

「若手起業家ロングインタビュー」は
起業後間もない起業家様を応援したい!という想いから実現した企画です。


4回目となる今回は若手起業家2名の方にお話を伺ってきました。
1件目はフォトスタジオ・写真館を経営されている株式会社CLOUD(クラウド)様、
2件目は外壁・屋根リフォームを行っているリック・プロ株式会社様です。


CLOUD様は平成23年2月に設立された新しい会社で、
プロのカメラマンが多数在籍しています。
館内は石造りの広々とした造りで、撮影のシーンに合わせた
オシャレなスタジオが完備されています。
まさに「素敵な写真屋さん」という言葉がぴったりでした。
館内だけでなく、場所、時間を問わずお客様が指定した条件で
撮影を行うということも非常に魅力に感じました。
写真1.JPG
写真右から弊社担当、CLOUD社長新谷様、コーディネーターさん、ライターさん
写真2.JPG



リックプロ様は法人化して3年半の会社で、
お客様の状況に合わせた様々な塗装プランを提案されています。
オフィスには塗装の模型や最新の技術が紹介されており
塗装の重要性について理解を深めることができます。
塗装ひとつで住宅にかかるコストやCO2排出量に大きな影響を与える
という話は非常に興味深いものでした。



写真 2012-11-01 10 34 47.jpg
写真左リック・プロ社長の井田様、右弊社担当
写真4.JPG


取材では、社長、プロのライターさん、弊社担当の三人の
対話の中から文章を作っていきます。
創業の経緯や当時の不安や悩み、そしてこれからの目標や
将来の夢に至るまで熱い想いを語っていただいております。
話の中でも社長の将来の夢やお客様に対する想いは
特に熱がこもっており、非常に印象に残りました。


インタビューは順次弊社ホームページで公開予定となって
おりますので、乞うご期待くださいませ。



取材を通して、社長方の会社やお客様に対する熱い思いを聞くことができ、
起業する皆様を応援していきたいという気持ちがより一層強くなりました。


中山会計では起業する皆様と共に
新しい価値を創造していくことを目指しております。
いつでもお気軽にご相談ください。


最後になりますが、
今回取材を快諾いただきましたCLOUD様、リック・プロ様、
そしてライターさんはじめ取材スタッフの方々、
お忙しい中ご協力いただきましてありがとうございました。



税務コンサルティング部 WEBプロジェクト浅田