TOPインフォメーション

2014年07月3日
第2回 THE SHOPセミナー

去る6月26日、当社ミーティングルームで、
『ビジネス型ゲーム「The Shop」体験セミナー』の第2回目が開催されました。

今回はお客様にもご参加いただき、
11名が4チームに分かれて、熱い戦い(?)を繰り広げました。

このゲームでは、各チームが美容院の経営者となって、
お店の立上げから2年間(8ターン)で
どこまで手元資金を増やせるかで勝敗を競い合います。
まずは、美容院のありたい姿(経営ビジョン)を考えて、
その次にいろんな条件(何人で運営するか、どこに出店するかなど)を決めて、
いよいよゲームがスタートします。

ゲームのルールがおぼろげにしか説明されないまま、
各チームはアトランダムに配られたカードの中から、
ターンごとに「広告宣伝」や「技術向上」などのカードを使って(=お金を支出して)、
その結果、お店の収支がどうなったかを見ていきます。

利益がどんどん出て絶好調のお店がある一方で、
お客様を他のお店に取られまくって赤字に転落するお店など、
それぞれのお店の1年がドラマチックに展開していきます。

ゲームが中盤にさしかかると、
利益を出すコツがわかってきたのですが、時すでに遅し!

ゲーム終了の時点では、手元資金が1千万円を超したお店と、
手元資金がマイナスになってしまったお店とで、
明暗がくっきりわかれる結果になりました。

ゲームが終わってからの振り返りが、このセミナーの本当の肝になります。

ちなみに僕の振り返りは、こんなカンジになりました。
・お店のありたい姿(経営ビジョン)を最初にしっかりと作って、
ブレないことがいかに大事か。
・与えられた条件下でベストを尽くすこと。
・目標を達成するには良好な人間関係が何よりも大切!

20140626THESHOP (1)

講師の廣岡伸弥氏(ビジネスコンサルタント/株式会社アンダス専務取締役)の
バイタリティ溢れるハツラツとしたセミナー進行により、
参加者全員が楽しみながら、ゲームを通じて経営の神髄を垣間見れたと思います。

参加されたみなさん、どうもお疲れ様でした。
今回学んだことをみなさんの職場で活かして行って下さい。

税務コンサルティング部 竹田