TOPインフォメーション

2014年07月10日
黒字第一条「あれと、これと、それと」

こんにちは。
企業再生フィールドの奥田です。

黒字百箇条の第一条は「あれと、これと、それと」です。

多くの経営者さまからお聞きする悩みがあります。

「売上が思うように伸びない。」
「黒字にならない。」
「資金繰が楽にならない。」

「どうしたら良いのでしょうか?」
「何か良い方法はありませんか?」

これまでの経験から考えると、
このお悩みに対しての特効薬は、
残念ながら「ありません」。

「あれをしたから、、、、」
「これをしたから、、、、」

良くなりましたということはなく、

あれと、これと、それと、、、、

継続した結果、良くなりましたというのが実態です。
一つの薬が、確実に、すぐに、改善に結びつくというほど
単純ではないということです。

まずはこのことを念頭に置くことが大事です。

複数の要素が絡み合って、

「売上が伸びた」
「黒字になった」
「資金繰が楽になった」

に変わっていきます。

黒字百箇条を作ろうと決めたのも、
この考え方に基づいています。

この百箇条のいくつかを実践することで、
変化を起こして欲しいとの願いを込めております。

第1条は「あれと、これと、それと」でした。

企業再生フィールド 奥田

2014年07月8日
黒字百箇条 開始

こんにちは。 企業再生フィールドの奥田です。

本日から「黒字百箇条」を始めたいと思います。

「黒字百箇条」とは、

私たちが日々の実務を通して、元気なお客様や
元気を取り戻したお客様とお会いするなかで、

「この視点があるから経営が上手くいっているんだ!」
「ここを改善したから経営が変化したんだ!」

といった気づき・学び100個集めようというものです。

厳しい事業環境のもと、
試行錯誤を繰り返されている経営者さまが、
経営について考えるきっかけにしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

企業再生フィールド 奥田、竹田

2014年07月7日
新入社員の紹介 「坂 栄」

6月に入社いたしました坂と申します。

月次データ入力などの補助業務をさせていただいております。

私は今年3月に金沢に参りました、金沢ビギナーです。
この地に『ご縁』をいただきましたので
子供の好奇心に乗っかって、
金沢のことを学び 楽しみたいと思っております。

お客様には笑顔で接することを心がけ、
一日も早く業務に慣れて、
お預かりした大切な資料を迅速そして正確に処理することにより
お役に立てるよう頑張ります。

どうぞよろしくお願い致します。

坂さん

税務コンサルティング部 坂

2014年07月3日
第2回 THE SHOPセミナー

去る6月26日、当社ミーティングルームで、
『ビジネス型ゲーム「The Shop」体験セミナー』の第2回目が開催されました。

今回はお客様にもご参加いただき、
11名が4チームに分かれて、熱い戦い(?)を繰り広げました。

このゲームでは、各チームが美容院の経営者となって、
お店の立上げから2年間(8ターン)で
どこまで手元資金を増やせるかで勝敗を競い合います。
まずは、美容院のありたい姿(経営ビジョン)を考えて、
その次にいろんな条件(何人で運営するか、どこに出店するかなど)を決めて、
いよいよゲームがスタートします。

ゲームのルールがおぼろげにしか説明されないまま、
各チームはアトランダムに配られたカードの中から、
ターンごとに「広告宣伝」や「技術向上」などのカードを使って(=お金を支出して)、
その結果、お店の収支がどうなったかを見ていきます。

利益がどんどん出て絶好調のお店がある一方で、
お客様を他のお店に取られまくって赤字に転落するお店など、
それぞれのお店の1年がドラマチックに展開していきます。

ゲームが中盤にさしかかると、
利益を出すコツがわかってきたのですが、時すでに遅し!

ゲーム終了の時点では、手元資金が1千万円を超したお店と、
手元資金がマイナスになってしまったお店とで、
明暗がくっきりわかれる結果になりました。

ゲームが終わってからの振り返りが、このセミナーの本当の肝になります。

ちなみに僕の振り返りは、こんなカンジになりました。
・お店のありたい姿(経営ビジョン)を最初にしっかりと作って、
ブレないことがいかに大事か。
・与えられた条件下でベストを尽くすこと。
・目標を達成するには良好な人間関係が何よりも大切!

20140626THESHOP (1)

講師の廣岡伸弥氏(ビジネスコンサルタント/株式会社アンダス専務取締役)の
バイタリティ溢れるハツラツとしたセミナー進行により、
参加者全員が楽しみながら、ゲームを通じて経営の神髄を垣間見れたと思います。

参加されたみなさん、どうもお疲れ様でした。
今回学んだことをみなさんの職場で活かして行って下さい。

税務コンサルティング部 竹田

 

2014年07月2日
“笑顔相続”セミナー開催のご案内

相続で最もコワイこと、、、
それは、相続税(それもコワイですが)ではなく、
争族”によって家族のカタチが壊れてしまうことです。

もめそう・もめている状況をなんとか解決する為に一方的な遺言書を作ってしまう 結果、
遺言書があっても、相続人間でわだかまりが残り、家族の関係が壊れてしまう。
実際にそんなことが起こっています!

争族を北陸から1件でも多く減らし、
全ての家族を“笑顔相続”に導きたい!

という想いから、今回の共同開催セミナーが実現しました。
講師として、北陸トップクラスの相続実務、情報発信をされている青木克博先生をお迎えしています!

青木先生は、 年間350件の相続案件に携わり、
また相続に関するセミナーの実績も年間85件開催されています。
平成23年にはセミナーコンテスト北陸・関西大会で優勝し、
全国セミナーコンテストでは4位に入賞されました。
このように相続に関する実務も発信力も北陸トップクラスの方です。

争族を未然に防ぐために、もっと家族や会社の今後、 兄弟間の役割等について
親が子供に伝え、子供もその想いを引き受ける。
エンディングノートや事前遺産分割を行い、親の想いを知ることで
兄弟間で争うケースは極端に減らすことができます。
(エンディングノートについてはこちらをご参照ください!)

今回のセミナーを是非ご活用いただき、円満な相続に向けての一歩を踏み出しましょう!

セミナーの開催要項は以下の通りです。
PDFファイルからもご確認いただけます。セミナー開催要項.pdf

◆日時 7月18日(金)
◆時間 13:30~15:00(受付開始 13:00)
◆場所 当社研修室(駐車場有り)
◆定員 15名
◆料金 無料
◆お申込み方法  以下の方法で受け付けております。
①フリーダイヤル 0120-39-5233へTEL
②セミナーPDFをダウンロードしてFAX送信

 

税務コンサルティング部 浅田

1 2