TOPインフォメーション

2014年08月19日
黒字第十条「経営理念を浸透させる」

巻物

こんにちは。
企業再生フィールドの奥田です。

黒字百箇条の第十条は「経営理念を浸透させる」です。

今回のテーマはよく言われるテーマの「経営理念」です。

経営理念という言葉が意味するところは、
その組織の“存在意義”です。

何のために存在するのか。 どんな貢献をするのか。

お客様から、

「経営理念はどのように使うのですか?」

と聞かれることがあります。

経営理念は抽象的な表現であることが多いので、
これから経営理念を創ろうというお客様にとっては、
素直な疑問だと思います。

ご質問への回答としては、 経営理念は“存在意義”ですので、

日々、多くの判断・決断をされるその基準となるもの

とお伝えしております。

黒字の会社様はこの経営理念が、
すべての行動に表れています。

経営理念は掲げるだけでなく、
浸透させることが大切であると感じます。

御社の外部の方々から、
経営理念を言い当てられるくらいになると、
黒字第十条は達成ですね!

黒字10経営理念

黒字百箇条の第十条は「経営理念を浸透させる」でした。

企業再生フィールド 奥田