TOPインフォメーション

2014年10月16日
黒字第十五条「投資という言葉を使う」

巻物15

こんにちは。 企業再生フィールドの奥田です。

黒字百箇条の第十五条は「投資という言葉を使う」です。

黒字の会社様で聞こえてくる言葉には、 いろいろなものがありますが、
その中に「投資」という言葉があります。

読んで字のごとくですが、

投資とは、 投資額以上の将来のリターンを予定して、
貴重な資金を投じるということです。

投資という言葉にはある種の緊張感と、
必ず成果を出して見せるという意志が感じられます。

意志があれば、 次にくるのは行動です。

行動があれば、 次にくるのは成果です。

もちろん、必ず成功するとは限りませんが、 少なくとも、成功確率は高いです。

気持ちの入った言葉を使う。
ここに、黒字経営の秘訣があるように思います。

黒字15

黒字百箇条の第十五条は「投資という言葉を使う」でした。

企業再生フィールド 奥田