TOPインフォメーション

2015年01月31日
確定申告のご案内 Vol.12 「事業所得」

みなさま、こんにちは。
税務コンサルティング部の北川です。

もうそろそろ個人事業主の方は確定申告の準備に入っているのではないでしょうか。
今回は事業所得についてお話したいと思います。

事業所得とは、農業・漁業・製造業・卸売業・小売業・サ-ビス業その他の事業を営み
対価を得て継続的に行う事業から生じる所得を言います。

これらの所得がある方は事業所得として確定申告をしなければなりません。

その他所得税には事業所得を含めて所得の区分が10種類あります。

 

では、サラリ-マンの方が趣味または副業で得た収入
事業所得になるのでしょうか。

それは事業所得ではなく雑所得に該当すると考えます。

なぜ事業所得に該当しないのか。

その大きな理由として趣味または副業で得た収入だけでは
安定した生活ができない不安定さがあることです。
そして前述の通り、対価を得て継続的に行う事業とは言い難いところもあります。

 

事業所得に該当すれば損益通算(複数の所得がある場合に、
利益のある所得と損失のある所得を一定の順序に従って差し引くこと)が可能になり
所得がマイナスとなった場合は給与所得と相殺することができます。
(雑所得は損益通算できません。)

しかし、なんでもかんでも経費にして赤字を出し
給与所得と相殺するようなことは基本的には認められません。

事業所得に該当するのかまたはどこまで経費に出来るのか
その判断に迷った時は私たち専門家に相談して下さい。

そして趣味や副業が軌道にのり本業になった時も私たちにご相談下さい。

申告のお手伝いはもちろんのこと、
今後の展開についてもアドバイスさせていただきますので
お気軽にご連絡下さい。

お待ちしております!!
税務コンサルティング部 北川

2015年01月30日
確定申告のご案内 Vol.11 「プレゼント②カレー」

昨年11月、金沢カレーの老舗カレーハウス・ターバン本店様より
レトルトカレー』が発売されました。
金沢市民なら誰もが知るターバンカレーをご家庭で気軽に楽しむことができます。

今回はターバン様のご厚意により、プレゼントとしてご提供いただきました。
・・・が、大好評により既に完売となってしましました。

ご存知のように金沢カレーの認知度は全国区。
今春には北陸新幹線も開業します。
金沢土産として県外の皆様にお持ちすれば、
喜ばれること間違いなしの イチオシ商品です!
ひゃくまんさん仕様のパッケージもございます!

レトルトカレー レトルトカレーひゃくまん仕様

はこカレー

この『レトルトカレー』は広坂の店舗、金沢市内のお土産物屋さん等で
販売されておりますが商品のお求め、お問い合わせ等ございましたら

TEL 076-251-3456(お客様センター)

までお電話頂ければ、直販も可能とのことです。

ターバン様、今回はご厚意いただき誠にありがとうございました。

そして皆様、カレーハウス・ターバン本店様の『レトルトカレー』を
お土産として、ご家庭用としてぜひよろしくお願いいたします!

curry

税務コンサルティング部 サブマネージャー 黒梅

2015年01月29日
黒字第三十八条「適材適所で、1+1+1+1>4」

巻物38

こんにちは。
企業再生フィールドの奥田です。

黒字百箇条の第三十八条は「適材適所で、1+1+1+1>4」です。
前回の第三十七条「役割分担で、1+1+1+1>4」の続編です。

中小企業は従業員が少ないです。
前回書いた4人というのは現実的な数字だったりします。

この少ない人数でお客様に選んでもらうには、
いろいろと考えなければなりません。

例えば、人が持つ「強み」。
人はそれぞれ特色がありますから、
その「強み」を活かさない手はありません。

・人と話すのが好きな人
・細かいところまで気が行き届く人
・手を動かしてモノを作るのが好きな人

個々の「強み」と仕事の特性が合ったときに、
チームはもっとも活きることになります。

1.5+1.5+1.5+1.5>4

のような姿ですね。

黒字の会社様を見ていると活気がありますが、
こういう理由もあるように思います。

黒字38-2

黒字百箇条の第三十八条は「適材適所で、1+1+1+1>4」でした。

企業再生フィールド 奥田

2015年01月29日
確定申告のご案内 Vol.10 「所得の種類・非課税所得」

 

今回は「所得の種類」と「非課税所得」についてのお話です。

所得の種類」は10種類に区分され以下の通りとなります。

①利子所得
②配当所得
③不動産所得
④事業所得
⑤給与所得
⑥退職所得
⑦山林所得
⑧譲渡所得
⑨一時所得
⑩雑所得

これらはその種類ごとに所得金額の計算方法や課税の方法が異なります。

 

次に「非課税所得」についてです。
「非課税所得」は所得税法やその他の法律で定められており、
それ以外には「非課税所得」というものはありません。

例えば
①障害者等の少額預金の利子等(いわゆるマル優)
②給与所得者の通勤手当(非課税限度額内)
③損害保険金、損害賠償金、慰謝料など(一定のものを除く)
④宝くじの当選金

などが「非課税所得」となり確定申告の必要はありません。

つまり法律で定められた「非課税所得」以外のものは所得税が課せられる
可能性があることとなります。

 

ところで「所得」とは一体何を指しているのでしょうか?
「所得」とは収入金額から、その収入を得るためにかかった必要経費や
所定の控除額を差し引いた後の金額です。

平成26年中に特別な収入があり、
①これに係る「所得」があるのか
②「所得の種類」はどれにあたるのか
③その所得は「確定申告」の必要があるのか
判断に迷われましたらいつでもお気軽に当社までお電話ください。

076-243-5233 まで

皆様よりのお電話お待ちしております!

税務コンサルティング部  サブマネージャー 黒梅

2015年01月28日
確定申告のご案内 Vol.9 「新規開業応援企画が北國新聞に掲載されました!」

1月23日の北國新聞の朝刊に、
当社の新規開業応援企画が掲載されました。

新聞掲載

当該企画は、 平成25年または平成26年新規開業で、
これまで会計事務所の関与がなかったお客様を対象に、
平成26年分確定申告を19,800円(税抜き)で行うというものです。

新規開業時は、
申告にかける時間がなかったり、
資金に余裕がなかったり、
安心した確定申告が出来ない傾向にあるかと思います。

そのような困っている方の役に立てられたらとの想いです。

2月1日よりTVCMも放映予定です。
先着50名様となっております。
既に3名様のご契約を頂いております。

検討される方は、お早目のご連絡をお願いします。

確定申告プロジェクトリーダー 田村誠司

 

2015年01月27日
確定申告のご案内 Vol.8 「プレゼント①超浸透水」

おはようございます。

先日、お伝えしたとおり確定申告のご案内Vol.5「プレゼント企画」
確定申告の資料を早期に持参いただいたお客様に、
現在、素敵なプレゼントをお渡ししております。

今回よりプレゼントの紹介をさせて頂きます。

本日は「プレゼント①超浸透水」です。

IMG_1890 (3)

こちらの超浸透水(EX-7 Water)は、
コストダウンアンドベストサービス株式会社様(以下C&B様)よりご提供いただきました。
【C&B様HPリンク】http://www.c-and-b.jp/

EX-7 Water の使用方法を簡単にご紹介します!

1.髪に使う

①寝ぐせ直し
②ブローローション
③シャンプーに混ぜて使う
④頭皮の臭い消し
⑤ホームカラー
⑥育毛剤を使う前に使う

2.顔に使う

①化粧の前に使う
②シワ・シミ消しに(即効性はありません)

3.肌に使う(保湿効果アップ)

①手荒れ
②かさつき、かゆみ
③かかとのひび割れなど

4.消臭

①加齢臭
②ペットの消臭
③トイレ

当社でも女性の利用者が数名おります。
化粧前に吹きかけると化粧のりが良くなったり、
風呂上り等に乾燥肌にしっとりと馴染むと好評です。

C&B様プレゼントのご提供誠にありがとうございました。

確定申告プロジェクトリーダー 田村 誠司

 

2015年01月27日
黒字第三十七条「役割分担で、1+1+1+1>4」

巻物37

こんにちは。 企業再生フィールドの奥田です。

黒字百箇条の第三十七条は「役割分担で、1+1+1+1>4」です。

会社の経営はいろいろな要素があります。
例えば、営業、総務、経理、生産と考えただけでも4つあります。

仮に、社長も含めて従業員さんが4人いた場合、
どのような役割の分担にしますか?

オールラウンダー3人に総務・経理で1人ですか?
営業1人、総務1人、経理1人、生産1人ですか?
営業3人、生産1人、経理・総務は外注ですか?

いろいろな分担がありますよね。

どの分担が正解かは、
その会社のおかれている環境によって違いますが、
なんらかの分担が必要です。

複数人で会社を経営するときは、
この役割分担を明確にして、

それぞれがその役割分担を正しく認識した上で、
突き進むことが大切です。

029476

1+1+1+1=4

1+1+1+1>4

にすることに挑戦する。
そのために創意工夫をする。

黒字経営の会社を見ていると、
この分担が美しいです。

 

黒字百箇条の第三十七条は「役割分担で、1+1+1+1>4」でした。

企業再生フィールド 奥田

2015年01月26日
平成27年実施 補助金のご案内

平成27年1月9日に平成26年度補正予算案が
平成27年1月14日に平成27年度予算案が閣議決定され、
今年の「創業・第二創業補助金」「ものづくり補助金」等の
実施を含む予算案が決定されました。

詳細: 「中小企業・小規模事業者対策のポイント」

◇「創業・第二創業補助金」
予算枠:58億円(昨年40億円)
補助上限:200万円  補助率:2/3

◇「ものづくり・商業・サービス補助金」
予算枠:1020億円
補助上限:1,000万円
補助率:2/3   (共同体で5,000万円)

詳細な日程については決定次第、 改めてご案内させていただきます。

当社ではこれまでにもたくさんの補助金申請を お手伝いさせていただきました。
その経験を生かし、今年も積極的にお客様のご支援を
させていただきたいと思っております。
補助金をご検討中の方はお気軽に当社までお問い合わせください。
076-243-5233 担当 黒梅(くろうめ)・金谷(きんや)

税務コンサルティング部 補助金・助成金Field 金谷

 

 

2015年01月26日
第13回「今週の気づき・学び」

こんにちは。税務コンサルティング部の吉野です。
第13回「ベスト気づき・学び」をご紹介いたします。

今回は皆さんもご存じのマクドナルドの異物混入のニュースについて
取り上げさせていただきました。

私が役員の方の記者会見を見たときは謝罪会見というより経緯・説明がほとんどで
あまり申し訳ないという感じがなかったように思えます。
聞くところによるとマクドナルドには経営のプロを集めており
会社の「経営」については申し分ないとのこと。
それでもマクドナルドという会社に対しての愛情はあまり持ち合わせていないとも聞き
会社に対する想い・愛情が不足しているから
このような結果を招いたのではないかとも言われております。

私も仕事上会社の経営者の方と接する機会がある中、やはり会社に対する愛情が深いと
その会社も大きく発展しているのではないかと感じさせられる場面が多々あります。
経営者の方だけでなく、従業員が一丸となっている会社はすばらしい結果がおのずと
付いてきて、会社全体で喜びを共有できます。

経営者・役員の方が会社に愛情を持つということは、
会社に携わる従業員・お客様・すべてのことに対して
愛情を感じることができるからではないでしょうか。

なにげなく見ていたニュースから大事なことを学べるきっかけとなりました。
「愛情」=大切に思う。慈しむ。 ・・・大事ですね。

税務コンサルティング部 吉野

2015年01月24日
第12回「今週の気づき・学び」

こんにちは、税務コンサルティング部の月田です。
第12回の「ベスト気づき・学び」をご紹介します。

最近、お客様から人手不足でなかなか人材が集まらないというお話をよく聞きます。

そんな中、あるお客様から
「年末の学生アルバイトがいなくて困っている」というお話がありました。

そのとき、入社2年目で売出し中の片山と同行していましたので、
相談してみたら「大学の後輩にあてがある」ということでした。
そのあと、片山が後輩にあたってくれて、
年末のアルバイトを確保することができました。
お客様にも大層喜んでいただけました。

弊社は会計事務所ですが、
こんな形でもお客様のご要望にお応えすることができるので、
些細なご要望も見逃さずに 仕事に取り組んでいけたらいいなと思いました。

税務コンサルティング部 月田

1 2 3