TOPインフォメーション

2017年09月6日
新入社員の引出しVol.13「目的の明確化」

社内でセミナーの企画会議を行いました。
なかなか煮詰まらず、自由な意見が飛び交う中で
「そもそも何の為にセミナーをするのか?」という意見が出ました。
それ以降は、この答えに沿った企画ができたように感じました。
その意見にハッとさせられたことが記憶に残っています。

会議などで、そもそも論は大事です。
「何の為に?」「どうして?」を捉え直すことは、実行者のモチベーション向上に役立ちます。
更には作業の効率や成果物の質にまで影響を与えることが考えられます。

この理由として「目的の明確化」が挙げられます。
「目的」を持つ、とは自分の価値観と方向性を明確にすることです。
自分のゴールを把握することで、その最短ルートが分かる、といった具合です。

目的を明確にする方法は「なぜ?」を繰り返す事です。
これで、価値観の偏りがないか?方向性はずれていないか?を確認します。

目的の明確化は普段の忙しい生活で意識することは少ないと思います。
しかし意識することで必ず仕事のモチベーションや効率を上げることに繋がります。
まずは「そもそも~」を使ってみることが、モチベーションや効率向上の第一歩です。

会計コンサルティング部 本田

hondaきづき