TOPインフォメーション

2018年07月9日
第139回ベスト気づき・学び「宝の持ち腐れ」

こんにちは、会計部の表です。
第139回の「ベスト気づき・学び」をご紹介します。

「宝の持ち腐れ」

お客様の月次の進捗管理をするためにエクセル表を作成しています。

訪問日・資料預かり日・処理月分・データ入力日・納品日のみの

簡素なものですが毎月のスケジュール調整に役立てております。

 

 

先日、社内で“SHARES PRO”という社内管理システムの説明を聞きました。

これまで私が使っていたエクセル表よりも細分化されており、社内で共有ができるほか、

他の職員の進捗状況も確認できることに非常に興味を持ちました。

いくら良いシステムでも使用する人間が

上手く使えないとシステム本来の力を発揮できず、

「宝の持ち腐れ」となってしまいます。

良いシステムをより良く使用するために、

使い方を熟知するのみならず良さ悪さの把握も必要となります。

これはお客様や仕事仲間にも言えることではないでしょうか。

お客様の長所短所をよく理解し、

本領を発揮できる環境を作るお手伝いをすることも我々の大事な

仕事だと感じております。

takarabune

会計部 表